美容

シミトリーは販売店で買える?損をしない方法とは【必見】

2019年2月7日

薬用美白オールインワンジェルのシミトリーを購入できる実店舗の販売店は、今のところありません。ドラッグストアにもありませんでした。

シミトリーを購入できるのは、公式サイトなどの通販です。

公式サイトで購入すると割引になったりするので、ほかの通販の安い販売店をチェックしなくても済みます。

このページでは公式サイトでのお得な価格や気になる白斑について、口コミについても書いています。気になった方はご覧下さい。

シミトリーを買うのにお得な販売店はどこ?

シミトリーを買うにはどこの販売店がお得でしょうか?お安く、面倒なことはせずに楽に買いたいです。面倒はしないので、近くの販売店から見ていきます。

スギ薬局、マツモトキヨシ、ウエルシアでは販売されいていません。

ロフトのネットストアでは

ロフトネットストアでも販売されいていません。

楽天では

楽天はありましたが、フォーマルクライン(公式)は販売元になっておらず、価格は高めになっていました。

左から
●6,480円プラス送料864円で、7,344円
●6,480円プラス送料800円で、7,280円
●6,986円(送料なし)
●6,986円(送料なし)

通常価格4,980(税抜)ですので、比べると高値です。

 

薬局やロフトでは販売されておらず、楽天では通常価格よりも高値でした。公式サイトの定期便では、通常価格よりもお得に購入できます。

公式サイトをみると

シミトリーは、通常価格が4,980円(税抜、約1カ月分の60g入り)です。

定期購入の場合は、初回は、3,685円(税抜、送料なし)26%引きでフェイスマスクのプレゼント付きです。2回目からは、3,981円(税抜、送料なし)20%引きです。

定期購入では継続回数に縛りがないので、いつでも解約可能です。継続回数にかかわらず、解約がいつでもできるのはいいですね。

14日間全額返金保証もあるので、安心して購入できます。

お得に購入できる販売店について調べてみましたが、一番お安く楽に購入できるのは、公式サイトで注文する定期購入でした。

>>初回26%引きで購入できるシミトリーの公式サイトはこちら

美白化粧品のシミトリーは白斑の心配はない?

化粧品を変える時は、楽しみだけどお肌との相性が心配です。話題になっている化粧品でも自分のお肌にもいいのかなって思ってしまいます。

特に白斑の被害があった美白化粧品だと心配になります。大手の化粧品会社が白斑とはと衝撃を受けました。

シミトリーは大丈夫なのかな?

美白化粧品なので心配もありますよね。お肌が明るくなったという口コミも多かったので気になります。

大手の化粧品会社では、「ロドデノール」とい成分が白斑になってしまった原因と考えられています。厚生労働省が承認していました。「4-(4-ヒドロキシフェニル)-2ブタノール」という成分名で書かれています。

シミトリーでは白斑になった成分は配合されていません。

シミトリーの公式サイトでは、全成分が書かれています。購入する前に確認するのもいいかもしれませんね。

更に、シミトリーは、エタノール、パラベン、香料、界面活性剤、鉱物油、シリコーン、着色料が無添加ですので、敏感肌の方も使えるように作られています。

シミトリーの口コミ情報

口コミ1

くすみに悩んでおり、シミや美白ケアもできるこちらを使ってみることにしました。子育て中なのでオールインワンで本格的なケアができるのもポイントでした。

伸びが良くて、ベタつきもありません。スパチュラも付いているので、使いやすく清潔でいいと思います。お肌のトーンが明るくなってきたと思います。

口コミ2

シミが気になってきていたので使用してみました。1週間使いましたが、美白効果はありません。ジェルのようなサラリとした塗りごこちなので夏にはいいと思います。私は敏感肌ですがビリピリした感じもなく使用できました。

口コミ3

継続して使っています。夏に外出が多く、うっすら顔にシミができてしまっていたんですが、そのシミとソバカスが目立たなくなってきおり、うれしいです。保湿もできて潤うのでお肌がきれいになっていって鏡をみるのが楽しみになりました。

口コミまとめ

悪い口コミは、シミが消えない、保湿されないというのがありました。シミが消えないというのは、1週間から3週間くらいの比較的短期間で使った場合でした。肌がトーンアップしてきたという口コミも多くあったので、お肌に問題がないようでしたらもう少し継続するのもいいのではと思います。

保湿されないは、もう少し多めに使用するのもいいかもしれません。乾燥していると思われる部分には重ねづけをしてみたり、いつものクリームや乳液をシミトリーを塗ってからつけてみるのもおすすめです。

シミウスとシミトリーの違いは?比較してみると

シミウスもシミトリーもどちらもオールインワンジェルです。名前も似ていますし、何が違うんでしょうか。

シミウスシミトリー
内容量60g(約1カ月分)60g(約1カ月分)
通常価格4,743円4,980円
定期便価格3,795円(20%引)3,685円(約26%引)
定期便価格(2回目以降)3,795円(20%引)3,981円(約20%引)
送料(定期便)なしなし
継続回数の約束なしなし
初回特典マスクパック3枚フェイスマスク1枚
ポイント保湿をしっかりしながらマッサージを行うことで攻めのシミ対策ができるシミトリー独自の「球状ラメラ構造」という肌なじみがよい濃厚美白成分が配合されており、角層で成分が届く

シミウスとシミトリーでは、内容量にも価格にもあまり差がありませんが、シミウスは、揮発しにくいジェルなのでマッサージにも適しており、シミトリーは、敏感肌や乾燥肌の方でも使用できるように無添加で作られています。

>>初回26%引きで購入できるシミトリーの公式サイトはこちら

-美容

© 2021 hanaのブログ